2006年07月29日

野球観戦にいく

天気がよかったので、高校野球の神奈川県大会決勝、横浜−東海大相模を見に行った。

横浜スタジアムに行くと、いつになく混雑している。試合開始前には、ほとんど満員になっていた。あとで知ったのだが、入場券も売り切れたようだ。
プロ野球の横浜ベイスターズの試合も、このぐらい客がいればなあ。
まあ、高校野球はOB、OGとかの関係者とかもいるし、入場料も安い(内野席大人500円だった)ので、比較は出来ないか。
そもそも、毎日のようにやってるプロと、負けたら終わりの高校野球じゃ重みが違う。

三塁側の横浜高校側はものすごく混んでいたので、一塁側の席を選んだ。プロ野球だと、内野指定FB席として使われているエリアで、フィールドの選手との距離が近く、迫力がある。
俺はどちらの高校とも関係がないが、一塁側に座ったので、成り行き上、東海大相模を応援することにした。

高校野球は初めて見たが、ブラスバンドとメガホンの応援がやたらと派手だな。最初は正直言って邪魔だと思ったけれど、これはこれでいいかもしれない。実際、なぜかメガホンを渡されたので、見よう見まねで一緒に応援してみたら、結構楽しかった。

序盤は横浜が一方的にリード(4回まで10-0)していたが、東海大相模も意地を見せ、全くのワンサイドとはならなかったので楽しめた。
結局、15-7で横浜が勝利。

高校野球はテンポがよくていいな。プロ野球の試合時間は長すぎて飽きてしまうよ。

20060729.jpg

写真は古い携帯電話のカメラ(30万画素くらい)で撮ったので、だいぶぼけている。多分、優勝を決めて整列した横浜高校の選手たちだと思う。
posted by マツヤマ at 20:43| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。